• パスワードをお忘れの方
  • 入会希望の方
  • サイトマップ
  • English
  • お問合せ

活動報告
 

2018年の活動報告

2018年2月6日 関西支部 報告者: 溝上 哲也

定例会(2018年1月)

日 本 商 標 協 会 関 西 支 部 第 285回 議 事 録

 

  1. 開催日及び場所

    平成30年1月24日(水)午後4:00~6:00  [大阪弁護士会館1205室]

  2. 出席者(順不同、以下敬称略)

    大原登、前田芳幸、足立勝、足立ゆかり、若月節子、石田知里、尾辻大志、前田真実、武内英樹、石居天平、中山玲子、野村翔二、若林尚宏、野中伸二、齋藤整、洲崎竜弥、岸本仁一、加藤幸江、角野佑子、大塚由梨、永田元昭、長谷川勝彦、安東功雄、真下千秋、前田周、室谷和彦、丸山由佳、井高将斗、溝上哲也(以上、29名)

  3. 議事・報告事項

  1. 30周年記念セミナー&ワークショップが2月8日()に開催されることを告知して関西支部からの参加を呼びかけた。

  2. 30周年記念の札幌年次大会が9月6日()、7日()に開催されることと早割による航空券の発売が開始されていることを告知した。

    4.例 会

    大原登様(株式会社ノエビア 執行役員)を発表者として、「『商標と品質によるブランド管理の実務と経営』~化粧品業界・食品業界の実情や商標実務からブランド構造の経営観まで!~」をテーマに、①企業と商標の紹介、②ブランドの配置、③ブランド管理と品質保証、④ブランド管理の課題の各項目について、テレビCM上映を交えて、詳細なパワーポイント資料により、解説していただいた。

    発表後、参加者から、各項目についての様々な質問がなされたが、資料にて公表できない事項についてまで実務に即した率直な回答がなされ、ブランド管理と品質保証の関係の理解が深まり、出席者にとってたいへん有意義な例会となった。

    5. 今後のスケジュール

    ・例 会  

      (1)平成30年2月28日(水)

    「並行輸入に関する大阪高裁平成29年9月21日判決

    (平成29年(ネ)第245号)」

    発表者:平野 和宏先生[平野和宏法律特許事務所 弁護士]

      (2)平成30年3月28日(水)

    「広州交易会等における模倣品撤去活動」

    発表者:村井 康司先生[新樹グローバル・アイピー特許業務法人 代表弁理士]

     ・研修講座

  1. 平成30年 2月15日(木)「米国商標制度の概要」

  2. 平成30年 3月 1日(木)「中国など東アジア諸国の商標制度の概要」

    ※会場は、貸会議室ユーズ・ツウ、時間は、午後1時30分~4時30分です。

    ※各回ごとのお申込も可能です。

                                                     記録(溝上 哲也)