• パスワードをお忘れの方
  • 入会希望の方
  • サイトマップ
  • English
  • お問合せ

組織構成
 

模倣対策部会

模倣対策部会の活動報告一覧へ

Get ADOBE READER

Adobe Reader最新版のダウンロードはこちらから
Acrobat及びAcrobatロゴはAdobeSystemsIncorporated(アドビシステムズ社)の商標です。

模倣対策部会について

設立趣旨

模倣品問題は、ブランドを脅かす重大な経営問題であるとの認識から、その具体的対応について情報共有を通じて効果的な模倣品対策を推進することを目指して1988年に設立されました。

活動概要

原則 第2金曜日(15時から17時)に定例部会を開催します。部会は、商標権者2社、専門家1名が事例等を発表します。
参加業種が多岐にわたるため、他の場では得られない貴重な情報が共有できます。また、メーリングリストを活用し、部会員間で随時情報交換を行っています。

参加申込方法

日本商標協会の会員であること及び当部会に対して事前登録を行うこと(正副部会長の承認要)を参加条件としています。                       *当部会では、各社の秘密情報を扱うことになりますので、オープンな参加方式は採用しておりません。
参加を検討される方は、申込前にオブザーバーとして見学頂くこともできます(事前承認要)。

参加者に望むこと

参加者には積極的な関与をお願いしています。他のメンバーに何らかの情報を与える、もしくは部会の運営を行う係を受け持つ等の貢献をしていただく事を望みます。「ただ聞くだけ」という方には参加をご遠慮いただいております。